このガジェットでエラーが発生しました

2012年5月17日木曜日

ML OPENとCrifford

今現在でエントリー数は35名。
定員の半数近い方にエントリーしていただきました!
本当にありがとうございます!!!

エントリーリストを見る限り、実力派のライダーが集まってくれていて、ML OPENとは少し雰囲気の変わる大会になりそうです。

ML OPENは『普及』を意識して運営してきました。
僕の考えですが、筋力の少ない方、女性や子供は特にですが、ブレーキさえ握れれば完結する漕ぐ力がいらない『下り』の方が初心者・初級者に向いていると僕は考えています。
もちろん急斜面や深い溝がある場所はNGですけどね。

それに対し、Criffordは登りがあります。

僕の中では住み分けをしていて、ML OPENである程度走る事のできるようになったライダーが、さらに違う遊びにチャレンジできるように。
また、DHをしているライダーの心肺機能の強化。
XCOライダーの縦乗りへの興味を持っていただき、技術向上。
XCO・DHとの壁をなくし、ライダー同士の交流を深める。

こんな事を考え、この大会を始めようという事になったわけです。

今のところ住み分けは上手く出来ていると思っていますが、なんせ初めての大会で、クラス分けが上手く出来てない気がする…。

キツイだけの大会にならないよう、レベルに応じたカテゴリーのアップ・ダウンを促していこうと思います。

宜しくお願いします!