このガジェットでエラーが発生しました

2013年12月27日金曜日

ML OPEN参加者の皆さまへ

ML OPENは普及を一番に考え、『気軽さ』を全面的に出して運営してきました。

・低価格
・当日エントリー
・束縛時間を少なく
etc…

当初は30名くらいでワイワイと遊べればと思っていたんですが、
気付けば60名…80名…100名…と増え、

前回が140名まで増えてきました。

これも一緒にスタッフとして頑張ってくれている皆と、
一緒に楽しもうとしてくれる、支持してくれている参加者の皆さんのお陰です。

いつもいつも本当にありがとうございました!

当初から、『午前中に終わらなくなったら・・・』と話をさせていただいてましたが...
この日が来てしまいました。

 

ML OPENに参加して頂いた方ならわかると思いますが、一連の流れはこうです。

①朝の試走 ― コースを覚える
②タイム計測1本目 ― 自分の基準タイムを知る。
③試走 ― 1本目の見直し。2本目の調整。
④タイム計測2本目 ― 自己ベストタイムを出して気持ちよく帰る
⑤自宅に帰り、リザルトと写真で美味しい一杯♡

というML OPENですが、前回は②と③が無くなり、④が曖昧になってしまいました。
 
『人が多すぎて運営だけでなく、参加者が満足に走れてない』という問題です。

・参加者が楽しく走る。
・参加者のコミニティーを広げる。
・参加者のレベルアップ。

悔いの少ない計測会にしてもらうため、なるべく沢山コースを走ってもらいたいのですが、
目標も持てない計測会になり、本来の目的が難しくなってしまいました。

これでは本末転倒です。

 
この部分を解決するために、ファンの皆様には大変申し訳ないのですが、
各クラス・または全クラスの定員を決めさせて頂けたらと思います。

次回、1/12はML OPEN祭りということで、沢山のエントリー希望者がいらっしゃると思います。
しかし、不完全燃焼で終わってしまう参加者がいること、一番嫌な事なのでご了承下さい。





エントリー方法について

まず、エントリーを2次に分けさせていただきます。

ML OPENを好んで参加して頂いてる方を優先的にエントリーして頂こうと思います。
2013-14年度のゼッケン登録者の方より、エントリーを開始いたします。

第一次エントリー期間  2013年12月29日(日) 21:00より   2014年1月2日(木)まで
エントリー出来る方
・今シーズンの固定ゼッケン登録者
・前回参加して頂き、固定ゼッケンをお持ちの方


 
その後、今回エントリー希望している方のエントリーを開始させて頂きます。

第二次エントリー期間  2014年1月3日(水) 21:00より   2014年1月8日(水)まで


参加する全ての方が楽しい1日を過ごして頂けるために、
ご理解とご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。